Untitled Document

台日科学技術情報サイト個人情報保護条項



台日科学技術情報サイト(以下、本サイト)は個人情報の保護を実現するため、行政院個人情報保護法(以下、本条項)第8条規定に依拠し、下記事項を告知する。


個人情報保護法等の関連法令規定に依り、主管機関の許可する特定目的範囲内において収集した姓名、電子メールアドレス、会社名、住所・連絡先、郵便番号、国・地域、電話番号、ファックス番号、携帯電話番号、性別、職業等、前述した個人情報は、本条項とは別に約定がある場合、会員が違法、権利侵害、本条項に違反をした可能性がある場合、或いは本人の同意を得た場合を除き、本サイトは会員の個人情報を第三者に提供しない。

ただし、下記の状況下において、本サイトは会員の個人情報または関連する電気通信情報を調査または関連政府機関に提供するか、或いはその権利が侵害されたことを主張するとともに、証明するのに適当な第三者に提出する場合がある。もし下記状況の一つがあり、情報を調査または使用する者は、個人情報関連法令規定に違反しない。

(1) 法令規定に依る、或いは司法機関またはその他の関連政府機関の命令または規範に依る
(2) 会員の法令違反、第三者権益侵害、或いは本条項または使用すべき各種規範または約定違反
(3) 本システムの安全または経営者の合法権益を保護するため
(4) その他会員またはその他第三者の合法権益を保護するため
(5) 本システムの正常作動を維持するため
(6)前述以外に必要な事由で、訳もなく個人情報を公開するわけではない状況

このほか、本サイトに提供された会員個人情報については、行政院個人情報保護法第3条規定に依拠し、本人は以下の権利を行使することができる。
(1) 照会または閲覧請求
(2) 複製本の作成請求
(3) 補充または訂正請求
(4) 収集、処理、利用の停止請求
(5) 削除請求


もし上記の必要があれば、E-MAILにて本サイト管理者蔡(tsaiky@cier.edu.tw)まで連絡すること。このほか、本条項の関連使用規範及び約定は、すべて中華民国法令を準拠法とし、会員サービス、または本条項の関連使用規範及び約定により生じた争議は、それにより訴訟が起きた場合、台湾台北地方裁判所が第一審管轄裁判所となることに合意する。

×

なぜ欧米国家に「マスク国家隊」が起こらないのか?劉仁傑教授が表明:彼らは「平凡なこと」が好きではない   


新型肺炎の襲来により、大手コンビニエンスストア、ドラッグストア等の各販路のマスクは即売切れとなり、「一枚のマスクでさえ手に入りにくい」状況になった。精実系統知識応用連盟の劉仁傑教授は商業周刊(Business Weekly)で、台湾工作機械のマスク国家隊は台湾人のことに当たる性格を発揮し、たった一ヶ月という短い期間で、迅速に60本のマスク生産ラインを構築し、台湾のマスク生産能力を300万枚足らずから1000万枚まで増加させ、マスク危機を解決したと分析している。 劉仁傑教授は原稿を募集した商業周刊のシニア編集者との談話で、マスク国家隊は西洋では起こらないだろうと述べている。西洋には個人の力では負けても、全体の力では負けないという社会的性格が存在せず、平凡なマスク生産ラインの構築には興味がない。台湾の速度、日本の品質に対し、西洋の競争優位性はイノベーションにある。西洋人は平凡な仕事には興味がなく、関心のない態度をとるため、欧米国家が今回の新型肺炎感染症の悲劇に見舞われることは前もって予測できたかもしれない。台湾の「マスク国家隊」は、西洋に脱帽させたものの、産業競争力を注意深く観察すると、台日は西洋の開放性やイノベーションには対抗できない。これは台湾産業がしっかり考えていかなければならない課題である。



出所:商業周刊(2020-03-17)

Untitled Document
  • 本サイトを最適な環境でご覧いただくために画面解像度は1024×768にご設定ください。